アメックスプラチナ底辺会員のブログ

高級ホテル、レストランレポート、クレジットカード情報などを日々記録しています。

パークハイアット東京 ニューヨークグリル

先日新宿にある高級ホテルパークハイアット東京のニューヨークグリルのランチに行って来ました。

restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp

新宿駅からは意外と遠いのでシャトルバスなどの利用をオススメ致します。

案外慣れていないとパークタワーにたどり着いてもホテルの入口がよくわからなかったりするので初めての人要注意です 。

f:id:m6610511:20171116213846j:plain

東京ホテル|東京を代表する新宿のラグジュアリーホテル パークハイアット東京

エレベーターを乗り継いで上の階へと登って行きます。

エレベーターを降りると店員さんが丁寧に案内してくれます。

立地もよいので天気よいとかなり景色がよいですよ。

f:id:m6610511:20171116214025j:plain

店内もラグジュアリーな雰囲気です。

f:id:m6610511:20171116213952j:plain

席につくとメニューの案内があります↓

NEW YORK GRILL LUNCH MENU 
お好きな前菜をブッフェから
* * *
メインディッシュをお選びください

・国産牛サーロインのグリルとガーリックマッシュドポテト ビーフジュ

US産ブラックアンガス牛ニューヨークカット + ¥4,500

北海道産神内和牛あかサーロイン + ¥5,800

鹿児島県産薩摩黒牛サーロイン + ¥6,000

仙台牛テンダーロイン + ¥11,600

神戸牛サーロイン + ¥13,700

・トマトカリー 季節野菜とヨーグルト ガーリックライス

・国産牛サーロインのグリルとガーリックマッシュドポテト ビーフジュ
・築地より本日の鮮魚 トマトのロースト トマトクーリー
・鹿児島県産鶏胸肉のグリル バターナッツパンプキンピューレ ローストベジタブル
・千葉県産豚ロースのグリル 根セロリとホースラディシュのピューレ 茸のグレーズ
・イタリア産トロフィエパスタ グアンチャーレ 茸のクリームソース
Dessert Buffet
お好きなデザートをブッフェから
Coffee
コーヒー
¥5 ,5 0 0+税、サービス料

千葉県産豚ロースのグリル 根セロリとホースラディシュのピューレ 茸のグレーズ選択。


メイン以外はバイキング形式になってますのでメインを決めたら前菜をとりに行きます。

f:id:m6610511:20171116214231j:plain

野菜、肉系、魚系などありますが個人的にはスモークサーモンやカツオ、エビなどがお気に入りです。

f:id:m6610511:20171116214258j:plain

チーズも何種類かあるので食べ比べも良いでしょう。

前菜を食べてる途中でパンも出されます。

こちらは希望すればお代わりできます。

一通り前菜を食べてからメインがきます。


本日食べたお肉もタレも美味しくて食べ応えがありました。

メインを食べたらデザートバイキングです。

f:id:m6610511:20171116214343j:plain

デザートのある台の近くの席に移動するか聞かれますので希望があれば移動できます。

f:id:m6610511:20171116214436j:plain

ホテルというのもありデザートも綺麗です。

f:id:m6610511:20171116214511j:plain

f:id:m6610511:20171116214601j:plain


いつも通り甘いものは別腹で締めのコーヒーを飲みながら優雅に頂きます。

今回も美味しく頂き満足でした。

記念日のランチには少々お高いですがお勧めですよ。

いつか是非宿泊もしてみたいですね。

色々なサイトで見比べるとお得なプランがあるかもしれません↓

 

 

 

 

リッツカールトン東京 タワーズ ランチ

先日またリッツカールトン東京のタワーズ のランチに行ってきました。

www.ritzcarlton.com

f:id:m6610511:20171026221022j:image

エントランスもとてもラグジュアリーな空間です。

f:id:m6610511:20171026220657j:image

数あるホテルの中でも個人的にリッツカールトンは好きなホテルでリッツカールトン沖縄、リッツカールトン大阪、リッツカールトン京都も宿泊で利用させて頂いております。

こちらのリッツカールトン東京にあるタワーズ も私のお気に入りでちょくちょく来店してランチを楽しんでます。

リッツカールトン東京自体が六本木の近くのミッドナイトタウンにあり高層階に位置しているため天気が良ければ景色がものすごくよいです。

f:id:m6610511:20171026220714j:image

料金はこちら↓

朝食 ¥3,900~
ランチ ¥3,300~(シェフズテーブル¥4,200)
ブランチ ¥6,000~
ディナー ¥6,500(3品のコース)/¥8,500(4品のコース)~

この日は残念ながら曇りでした☁️

www.ritzcarlton.com

気を取り直し本日のメニューを決めます。

私はいつもどうりシェフズテーブルを注文。

こちらのメニューはメインを一品決めてその他前菜、デザートはバイキング形式になります。

 f:id:m6610511:20171026220731j:image

本日メインはお魚を注文。

とりあえず前菜関係をとりに行きます。

いつものスモークサーモンやスティック野菜も美味しく頂きます。

f:id:m6610511:20171026220751j:image

f:id:m6610511:20171026220805j:image

f:id:m6610511:20171026221000j:image

しばらくするとメインの到着↓

柔らかくて美味しいです。

f:id:m6610511:20171026220817j:image

いつもメインが肉に偏りがちなのでたまには魚もいいですね!

メインを食べたら締めのデザートです。

f:id:m6610511:20171026220831j:image

f:id:m6610511:20171026220848j:image

f:id:m6610511:20171026220900j:imagef:id:m6610511:20171026220914j:image

すごく見た目も綺麗でとても美味しいです。

いつもどうり全種類食べてしまいました。

デザートを食べて後最後にコーヒーがついてますので締めです。

今回はアメックスプラチナデスクから予約しましたのでセレクトプランが適応で10パーセント割引で利用しました。

どうやらこちらのアメックスのセレクトプランは9月で終了になるとのことで高級ホテルでちょくちょく利用してたので個人的には残念です。

今後は一休などのプランでもお得なものが出ているので合わせて利用していきたいと思います。

皆様も機会があれば利用してみて下さい↓

こちらのホテルは値段は当然高いですが宿泊もおススメですので色々なサイト見比べて検討してみるとよいかもしれません。

 

 

 

メトロポリタングリル ヒルトン東京

ヒルトン東京のメトロポリタングリルに行って来ました。

www.hiltontokyo.jp

ヒルトン東京新宿駅からシャトルバス又は徒歩で行ける場所にあり高層ビル群の中にあります。

駅で1番近いのは東京メトロ西新宿駅になります。

こちらのメトロポリタングリルはホテルの2階に位置しグリル料理を提供してます。

ランチメニューはこちら↓

http://www.hiltontokyo.jp/pdf/restaurants/menu/metropolitangrill-20170809145219.pdf

お店のページ↓

メトロポリタングリル|東京・新宿のホテルなら【ヒルトン東京】

今回はメイン料理一品とマーブルラウンジのデザートバイキングがついたプランを予約しました。

店内もラグジュアリーな雰囲気で静かで落ち着いて食事ができます

f:id:m6610511:20171016194818j:plain

まずメインを一品選びます。

今回は肉料理を頼みました。

肉厚でなかなか食べ応えがあります。

f:id:m6610511:20171016194630j:plain

メインの他にパンも何回でもおかわりできます。

f:id:m6610511:20171016194649j:plain

デザートバイキングに関しては別室に取りに行くスタイルになっておりメインを頼んだらいつでも好きなタイミングで取りに行くことが出来ます。

f:id:m6610511:20171016194711j:plain

一応10種類とは書いてましたが10種類以上は普通にあったように見えました。

f:id:m6610511:20171016194728j:plain

こちらのヒルトン東京のマーブルラウンジでもやってるバイキングの一部のメニューなんですが最近のマーブルラウンジは物凄い人気で予約が困難な状況が続いているのでホテル内の別のレストランでマーブルラウンジのメニューを楽しむのもありだと思います。

今回も一休のプランで予約しました。↓

サービス料込みで結構安くなるので是非利用してみて下さい。

また、ヒルトン東京は老舗ホテルで新宿という立地のよさもあり旅行、ビジネスでの少し優雅な宿泊としてもおススメなので是非利用検討してみて下さい。

比較サイト↓ 

 

 

首都圏の電車を有効利用する方法。

結構グルメレポートが多い管理人ですが本日首都圏の電車を賢く利用する方法について書いていきたいと思います。

首都圏の鉄道は生活の一部となり移動にはかかせない交通手段です。

実際私もですが車を持ってない人が多いのです。

だからこそお得に電車を使いたいと思うのが人間の心理というものです。

首都圏の鉄道はJRを筆頭に大手私鉄がひしめきます。

東急、西武、東武、京成、京王、都営地下鉄東京メトロなど様々ですがその他少し東京を離れてみると北総線埼玉高速鉄道など都内から直通運転をしている鉄道も多いですね。

個人的には千葉県住まいなので通勤は京成本線都営地下鉄新宿線を主に使用しています。

普段仕事の日はこれしか使用しませんが休日は東京に出ることがよくあります。

私の場合は西船橋経由でメトロを使うケースが多いです。

行く場所によっては総武線JRも使用します。

東京メトロを使うメリットはメトロ乗り放題24時間切符が販売されてるからです。

ちなみにお値段600円です。

http://www.tokyometro.jp/ticket/value/

1日乗り放題切符は他社にもありましたが24時間切符はメトロならではで他社線の乗り放題切符より安いです。

例えば夜切符買って都内から帰り翌日お出かけで使うというのも技もありです。

600円なので千葉県からなら往復だけでも元が取れる計算です。

f:id:m6610511:20171013074016j:image

 券売機で普通に買えるので特に西船橋駅では買ってる人ものすごく多いですね。

また、ちょっとした裏技でクレジットカードなどでポイントを貯めてる方におススメなのが現金でしか券売機では買えないと見せかけて支払いの時に残高あるスイカなどをふじこむとスイカで払えます。

クレジットカードでチャージすればポイントも頂けるというおまけつき❗️

ちなみにJRだと都区内切符なるものがあります。

http://www.jreast.co.jp/tickets/

こちらは750円で都区内のJR駅で買えます。

f:id:m6610511:20171013073949j:image

山手線は勿論カバーしており千葉方面だと葛西臨海公園、舞浜の一つ前まで、神奈川方面なら蒲田まで範囲なので途中下車何度もするならかなり有効です。

その他都営地下鉄土日祝日に期間限定で出される都営乗り放題500円など色々使ってみると都内の移動がより安くいけますので旅行や首都圏在中の方機会があれば試してみて下さい。

https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/fare/otoku_subway_oneday.html

 

 

ヒルトン東京ベイ フォレストガーデン

先日ヒルトン東京ベイのフォレストガーデンのアジアンバイキングランチに行ってきました。

http://www.hiltontokyobay.jp

アクセスはディズニーリゾートのある舞浜からリゾート地ラインに乗ってベイサイドステーションで下車するかホテルのシャトルバスが舞浜から出ているのでそちらを利用します。

エントランスも綺麗です。

f:id:m6610511:20171011064559j:image

f:id:m6610511:20171011064620j:image

アジアンというだけあって洋食のメニューはありませんがアジア系の料理の種類は豊富で飽きずに楽しめます。

メニューの一例はこちら↓

サラダ・スープ 季節のフルーツ各種 海老とイカのチリソース 本日の寿司 ストロベリーケーキ タイ風ヌードル ローストポークまたはローストビーフ パウンドケーキ インドカレー

 

店内も綺麗で広々としていてそんなに人もごちゃごちゃって感じではないので窮屈な感じはしないのはいいですね。

f:id:m6610511:20171011064642j:image

個人的にあんたりバイキングでお目にかかる機会が少ない寿司のコーナーがあったりアジアンならではなのかカレー系は普通のカレー以外も何種類かあり辛さの調整も出来たりナンや米でも楽しめるようになってるのはポイント高かったです。

f:id:m6610511:20171011064703j:image

f:id:m6610511:20171011064736j:image

デザートはケーキなどそれなりの種類があり別腹でしっかり楽しめます。

f:id:m6610511:20171011064716j:image

私は相変わらず全種類食べてしまいました。

 f:id:m6610511:20171011064753j:image

 ちなみにこちらのレストランの各時間帯の料金はこちらです↓

大人3,000円 お子様4-8才1,850円 お子様9-12才2,200円

■ランチ
(平日)大人3,250円 お子様4-8才1,400円 お子様9-12才2,050円
(土日祝)大人3,600円 お子様4-8才1,400円 お子様9-12才2,050円

■ディナー
(平日)大人4,650円 お子様4-8才2,050円 お子様9-12才3,050円
(土日祝)大人5,100円 お子様4-8才2,050円 お子様9-12才3,050円

こちらに+税金、サービス料金加算されます。

今回私は一休のプランで予約しましたのでサービス料金まで込みで3200円以内でした。

1000円以上は割引になる場合もあるのでおトク感高いと思います。↓

たこちらのホテル宿泊もおススメです。

ディズニーの近くというのもありミラコスタなど予約が取れなければ選択肢の一つにしてもいいと思います。

 

 

ANAインターコンチネンタル カスケイドカフェ

f:id:m6610511:20170927122215j:image先日ANAインターコンチネンタルホテルの一階にあるカスケイドカフェのランチバイキングに行って来ました。

https://m.facebook.com/home.php?hrc=1&refsrc=http://search.yahoo.co.jp/search

アクセスは溜池山王駅の地下13番出口からすぐです。

f:id:m6610511:20170927122051j:image

ホテルのエントランスも綺麗でラグジュアリーな雰囲気が漂います。

f:id:m6610511:20170927122156j:image

こういう雰囲気は個人的に大好きです。

こちらのホテルはレストランも多くこのレストラン意外でもバイキングを実施していたりと宿泊意外でも楽しむことが出来るの私もたまに利用させて頂いてます。料金は下記を参照⬇︎

ランチブッフェ 平日 土日祝日
お1人様 ¥3,500 ¥3,980
シニア(65歳以上) ¥2,950 ¥3,480
お子様(4~8歳) ¥1,980 ¥2,300
別途消費税8%とサービス料13%

今回は13時半からの枠で予約をしました。

店内も全体的に綺麗で食欲をそそります。

 f:id:m6610511:20170927122215j:image

f:id:m6610511:20170927122415j:image

全体的に料理の種類も多く色々楽しめランチでもローストビーフが登場します。

f:id:m6610511:20170927122340j:image

今回は一休で予約をしたのでノンアルコールでハワイアンカクテルのオマケがつきました。
メニュー例⬇︎
ローストビーフ
ロティサリーで焼き上げた、ひな鶏
キャラメリーゼしたローストポーク
牛肉と野菜のホテルカレー 
サーモンのフィレ、西洋ネギのクリームソース
カサゴのロースト、彩り野菜ソース
デザート、6種のマカロン、フルーツ各種類、チョコファウンテン(ビターチョコレート、ストロベリー)など
コーヒー、紅茶

マンゴーブランマンジェ
マンゴープディング
ミニマンゴータルト
マンゴーレアチーズケーキ
カロンマンゴー
ココナッツマンゴームース
パイナップルタルト
ミニココナッツタルト
マラサダ ハワイ風ドーナツ
ココナッツハウピアプディング
グアバアセロラのゼリー

 デザートも豊富でデザートの置いてあるブッフェ台を見てるだけでも面白いです。

f:id:m6610511:20170927122446j:image

f:id:m6610511:20170927123020j:image

f:id:m6610511:20170927201725j:image

こちらのレストラン一休で予約をして今回3100円でした。

本来税金サービス料金含めると4000円オーバーなのでカクテルつきというのもありかなりお得感ありますので是非利用してみて下さい。⬇︎

特に13時半からの枠はお得感高いです。

たこちらのホテル宿泊もオススメなので東京旅行の宿泊先として検討してみるのもよいと思います⬇︎

 

沖縄 那覇市 ナハテラス宿泊記録

先日沖縄旅行2日目は那覇市内にあるナハテラスというシティリゾートホテルに泊まりました。

http://www.terrace.co.jp/naha/
沖縄といえばレンタカー必須のイメージですがこちらはモノレールのおもろまち駅からも徒歩でアクセスできる距離にあります。もちろん空港からも行きやすいです。
また近所には新国際通りや高級ブランドの免税ショップが入ってるTギャラリアもありショッピングにも適しているホテルと言えるでしょう。
ちなみにホテルの手前は急な坂になっており一瞬ここでいいのかと思ってしまいますが登り切るとホテルの正面玄関です。
車を正面につけるとホテルの方が荷物を降ろした後駐車場に車を移動してくれます。

f:id:m6610511:20170914214839j:image

f:id:m6610511:20170914214826j:image

エントランス、お部屋もキレイです。

f:id:m6610511:20170914214859j:image

f:id:m6610511:20170914214918j:image

 

今回はクラブフロアに宿泊しましたのでチェックインはクラブラウンジにてウェルカムドリンクを頂きながらさせて頂きました。

クラブラウンジでは18時から20時まで軽食とカクテルサービスがありますのでクラブフロア宿泊の方は食前酒としてもよいので是非利用してみて下さい。

f:id:m6610511:20170914214943j:image食前酒として利用してディナーは新国際通りに出向くのもありでしょう。ちなみに私はオリオンビールの瓶を飲みました。沖縄ならではのビールって感じでよいです。

f:id:m6610511:20170914214958j:image

その他クラブフロアにまつわるサービスだと男性サウナが無料というところです。

22時まで使用可能なので新国際通りわ歩いた後行ってみました。サウナで汗かいた後はシャワーで汗流して水風呂に浸かりましたが普通のお風呂もあってもいいかなと個人的には思いました。上がったら野菜ジュースなどドリンクも置いてあるのでご自由にお召し上がり下さいという感じで夜は終わりました。

翌日朝食もキレイなホテル内のレストランで頂きました。

f:id:m6610511:20170914215020j:image

晴れてると清々しい気分になれますよ。

個人的にプールもあるので入りたかったのですが時間が合わずちょっと後悔です。

f:id:m6610511:20170914215038j:image

こちらのナハテラスですがブセナテラスなど他の系列でホテル間バスも出ているので合わせて利用もいいかもしれません。

また、こちらのホテルは市内にあるのでリゾート感は薄いですが普通のシティホテルとしてはキレイで癒されるので那覇市内に宿泊するなら選択肢の一つとしてはよいです。

今回私はアメックスプラチナカードのプランでとりましたが各社から色々なプラン出てますので見比べて予約するとよいかと思います⬇︎

トリバゴを使うと比較しやすいかもしれませんが私はついついアメックスに依頼してしまます。

 

 

ANAインターコンチネンタル万座リゾート宿泊記録

先日沖縄旅行の宿泊先としてANAインターコンチネンタル万座リゾートに宿泊しました。

https://www.anaintercontinental-manza.jp

f:id:m6610511:20170911074608j:image

こちらのホテル万座ビーチの目の前ですので夏は宿泊先としてかなりオススメです。

 f:id:m6610511:20170911074622j:image

アクセスも那覇空港から交通状況や高速使用するかによってかなり変わりますが1時間ちょいとまずまずの行きやすい距離です。

また、美ら海水族館や海中道路、那覇市内までも1時間くらいと他の場所の観光にも便利です。

ちなみに今回ワンランク上の部屋が空いていたので無料でアップグレートして頂きました。

エントランス入るとホテルの中は外のプールと繋がっており開放感のある作りになっています。

f:id:m6610511:20170911074700j:image

f:id:m6610511:20170911074850j:image

勿論夏なら外のプールは宿泊すれば自由に入ることが出来ます。

お部屋も綺麗で窓からの海の景色も綺麗です。

下にはチャペルも見えます❗️

f:id:m6610511:20170911074719j:image

f:id:m6610511:20170911074732j:image

 

部屋にお風呂は勿論あるのですが一階に行くと大浴場があります。

個人的にお風呂好きなのでこういうのポイント高いですね。

普通のお風呂、ジャグジー、サウナ、水風呂あります。

宿泊すれば自由に使えるのでしっかり利用させて頂きました。

また、ホテルの周辺でアクティビティーも楽しむことが出来ます。

 今回はサブマリンjrという水中観光船を利用しました。

f:id:m6610511:20170911074806j:image

沖縄の海の中がよく見えます。

サンゴ礁や近海に住む魚たちかなり沢山の種類の生き物を見る事が出来るので天然の水族館みたいな感じすごいよかったです。

ホテルからの移動はビーチや駐車場までバスが頻繁に出てますのでそちらをご利用下さい。

最後に今回は利用しませんでしたがこちらのホテルレストランも中華、和食、洋食、沖縄料理色々ありますが近くにこの辺りはレストランは少ないので沖縄料理もディナーはバイキングで楽しめるようなんでそちらを利用してみるのもいいと思います。⬇︎

こちらのリゾートは夏は特にオススメなので沖縄旅行する時の選択肢の一つに加えてみるとよいかもしれません。

夏はどうしても値段設定高めですが色々見てよいプラン探してみるのも楽しいですよ。

京王プラザホテル グラスコート

最近完全に高級ホテルバイキングレポばかりの管理人ですがまたホテルバイキング行って来ました。

今回は新宿の京王プラザホテルのグラスコードです。

http://www.keioplaza.co.jp/restaurant/list/glasscourt

こちらも雑誌の常連の人気バイキングレストランになります。

アクセスは新宿駅西口から少し歩きまして高層ビル群地帯に向かいます。都庁などがあるビルの近くです。

ここの特徴は品数が多く色々な料理が楽しめるというところです。

パンコーナー、デザートコーナー、ライブキッチンコーナー、メインの料理、サラダコーナーなどひと通り揃ってます。ちなみにデザートコーナーには夏には嬉しいアイスもあります。

というわけでお子様連れの家族の方々も充分楽しめる内容になってます。

また、新宿という立地も宿泊者の方々も含めて利用価値は高いです。

ちなみにコーヒー、紅茶はバイキング料金に含まれております。

ここのライブキッチンはローストビーフ、パスタ、スーラータンメンなどの麺コーナーがあります。

この辺りは見逃さず食べることをオススメします。

本日一緒に行った相方はパンコーナーでお腹を満たし過ぎてその他があまり食べれなくなってました。

ブッフェ台の様子⬇︎

f:id:m6610511:20170902151446j:image

f:id:m6610511:20170902151503j:image

f:id:m6610511:20170902151520j:image

 

甘いパンは私も結構好きなんでちょっと食べ過ぎてしまいました。

f:id:m6610511:20170902151425j:image

 

ローストビーフは勿論ゲット❗️

f:id:m6610511:20170902151551j:image

最後の別腹でデザートは全種類残さず食べました。

f:id:m6610511:20170902151419j:image 

ちなみに各時間帯の料金はこちら⬇︎

朝食 3,000円 
ランチ(平日) 3,600円 
ランチ(土日祝) 4,100円 
ディナー(平日) 5,600円 
ディナー(土日祝) 6,600円 

大まかなメニュー⬇︎

<ライブキッチン>
○ローストビーフ グレイビーソース または ポン酢

○パスタコーナー
 パルミジャーノレッジャーノで和えるパスタ2種のソース
  ・きのこクリームソース
  ・ミートソース
○アジア麺コーナー
 ・トムヤム麺
 ・本日のラーメン
 ・冷たい明太とろろ蕎麦

 

 ・紫芋の冷たいポタージュ
 ・茄子と鶏肉の黒胡麻ソース和え
 ・しらすと豆苗のナムル仕立て
 ・里芋饅頭そぼろあんかけ
 ・ミートローフパイ包み焼き
 ・クラブハウスサンドイッチ(昼のみ)
 ・豚の塩パイ包み焼き(昼のみ)
 ・湯葉ともずくのマリネ
 ・トマトとたこのマリネサラダ 
 ・さんまと茄子、トマトのグラタン
 ・エビのブラックビーンズ炒め
 ・揚げ鶏の南蛮漬け(昼のみ)
 ・イベリコカルビのソテー黒胡椒風味
 ・栗ご飯(昼のみ)
 ・ポタージュスープ
 ・豚汁
 <デザート>
 ・ケーキ各種
 ・ゼリー各種
 ・アイスクリーム&シャーベット各種
 ・フルーツ各種

<お飲み物>
 ・コーヒー ・紅茶

今回は平日ランチの枠で予約しましたが当日だと席が空いてないことが多いので予約推奨です。

今回は私はアメックスプラチナデスクから予約を入れました。

ちなみに一休などで割引プランも出てますので是非利用してみて下さい。⬇︎

また新宿という立地なので宿泊もお勧めです。↓

 

ヒルトン成田ホテル テラスレストラン ブッフェ

ヒルトン成田のテラスレストランに行って来ました。

http://hiltonhotels.jp/hotel/kanto/hilton-tokyo-narita-airport

 東京からは少し遠いですが現在LCCなどの需要も増えてますので旅行で成田経由の方にも利用しやすい立地になってます。

また、成田近辺のホテルは東京に比べてバイキング料金の相場が安いのでたまに足を伸ばしてみるのも面白いと思います。

例えば東京のヒルトンならランチでも4000円とかしますがこちらは3000円切ります。

f:id:m6610511:20170823111227j:image

かと言って内容が極端に劣るかと言えば決してそんなことはありません。

この値段のランチでも品数も十分ありますし、ローストビーフも食べ放題です。

 f:id:m6610511:20170823111232j:image

デザートもケーキ以外にパフェコーナーがあったりとお子様でも十分楽しめる内容になってます。

今回はライブキッチン的なところでかき氷やフレンチトーストのような物もありました。

f:id:m6610511:20170823111418j:image

ブッフェ台の様子⬇︎

f:id:m6610511:20170823111305j:image

f:id:m6610511:20170823111318j:image

フレンチトースト⬇︎

f:id:m6610511:20170823111335j:image

なんだかんだでデザートは別腹です。⬇︎

f:id:m6610511:20170823111346j:image

全体的に見て内容的にはコストパフォーマンスもいいですし、東京じゃないのでお店の中もごちゃごちゃしていないので個人的にはかなりオススメのできるレストランです。

ちなみにぐるなびにクーポンがありますので忘れずに使いましょう⬇︎

10パーセントオフになります。

また、帰る際にJALのマイルを貯めている方がいましたらレジでマイルが貯まりますので提示するのを忘れずに❗️

ホテルのアクセスは駅からは残念ながら歩いて行ける距離ではないので成田駅や成田空港から出ているホテル行きのシャトルバスをご利用下さい。一応無料です。

http://www.hiltonnarita.jp/access/pdf/1705乗り場修正_ヒルトン時刻表.pdf

最後にヒルトン成田ホテルのレストラン紹介をしましたがこちらのホテル宿泊でもオススメなので成田空港利用する方是非利用してみてください。

一応成田付近では一番の高級ホテルでしょうか?

 

 

ベイシェラトン横浜 コンパス ブッフェ

今回はちょいと足を伸ばしてレストラン訪問横浜編です。

f:id:m6610511:20170808085816j:image

横浜の ベイシェラトンホテルの中に入ってるコンパスというレストランで雑誌にもよく登場している人気レストランです。

https://www.yokohamabay-sheraton.co.jp/restaurant_bar/compass/

アクセスも横浜駅西口からすぐの場所で高島屋とも直結しております。

各時間帯のお値段はこちらです⬇︎

f:id:m6610511:20170808085800j:image

ブッフェ台の様子⬇︎

 f:id:m6610511:20170808085832j:image

f:id:m6610511:20170808085910j:image

 f:id:m6610511:20170808085924j:image

f:id:m6610511:20170808090107j:image

特徴のあるメニューとしてはローストビーフ、担々麺、マグロ丼などがあります。

f:id:m6610511:20170808085938j:image

ローストビーフは原価も高価そうなので必食ですよ!

f:id:m6610511:20170808085957j:image

日によって違うとは思いますが担々麺はオーダーしてから作りますので通常のブッフェ感覚とは違って面白いです。

ただし辛いの苦手な人はご用心❗️

個人的に気に入ったのが天ぷらです。どうやら私はフライより天ぷらの方が好きなようです。

f:id:m6610511:20170808090018j:image

全体的に和食、養殖、中華色々な種類のメニューがありますので飽きずに楽しめると思います。

ちなみにデザートコーナーは勿論、キッズコーナーもあるので小さいお子様連れのファミリーの方々も楽しみやすいと思います。

一通り食べて私はいつものデザートコーナーへ行きます。

いつもどうりしこたま盛ってます⬇︎

f:id:m6610511:20170808090049j:image

勿論お残しは致しません!

今回もデザートまで食べてお腹いっぱいでした。

こちらのレストランは人気があるので予約推奨です。今回も一休のプランで予約しました。通常3500円ですが3000円のプランが出ております。

ランチは二部制なので13時半のクールだと比較的空いてます。

ちなみにこちらのホテルはSPGグループのホテルですのでSPG会員の方はレストラン利用だけでもポイントを貯めることができます。

SPG会員の方いらっしゃいましたら忘れずにポイントつけましょう。

私はアメックスプラチナ会員の特典でSPGゴールド会員になってますのでしっかりポイントゲットしてきました(笑)

個人的にこちらのホテル宿泊もオススメです。

意外にも横浜駅エリア高級ホテルはないので横浜駅周辺の宿泊を検討するとベイシェラトンが一番いいかなとは思います。

横浜に来る場合はみなとみらいの辺りにはインターコンチネンタルやロイヤルパークホテルなどもあるのでそちらに泊まる方も多いかもしれませんね。

 

 

ヒルトンお台場 シースケープテラスディナーバイキング❗️

ヒルトン東京お台場のシースケープテラスのディナーに行ってきました。

http://hiltonhotels.jp/hotel/kanto/hilton-tokyo-odaiba/dining/7520b273e4c097621f874ebc64b6b6e5

以前は日航ホテルだった建物がヒルトンに変わりました。

逆に近所のグランパシフィックホテルがグランドニッコーホテルに変わりました。なんか不思議な感じですね。

f:id:m6610511:20170725193137j:image

f:id:m6610511:20170725193149j:image

 

 

アクセスも台場駅直結でフジテレビからも徒歩圏内でお店の窓からの景色もよいです。

f:id:m6610511:20170725193645j:image 

こちらのシースケープテラスのメニューは主に洋食系が多いイメージです。

ここの目玉メニューはライブキッチンで提供される和牛ローストビーフ、ハンバーグです。

f:id:m6610511:20170725193540j:image

f:id:m6610511:20170725193227j:image

その他パスタもオーダーなのでこれもまたポイントです。行ったら忘れずに食べましょう。

f:id:m6610511:20170725193300j:image

ブッフェ台の様子⬇︎

f:id:m6610511:20170725193315j:image

f:id:m6610511:20170725193327j:image

f:id:m6610511:20170725193406j:image

f:id:m6610511:20170725193452j:image

ローストビーフは勿論美味しかったですが個人的には気に入ったのが生牡蠣です。

f:id:m6610511:20170725193426j:image

あまりホテルバイキングでも生牡蠣のようなものは見かける機会がないのでここぞとばかりに5個くらい食べてしまいました。

その他はいつもどうり適当にとりました。

f:id:m6610511:20170725193627j:image

一通り並んでるメニューを食べてそこそこお腹いっぱいになったらデザートタイムです。

いつものように取りすぎてしまいました。

f:id:m6610511:20170725193528j:image

こちらのレストランはデザートバイキングも別の時間帯で営業してますのでそちはもおすすめです。

スイーツ好きの方は必見です(笑)

ちなみに各時間帯の料金はこちらです⬇︎

■ブレックファストブッフェ
大人2,500円 / お子様(6~11歳)1,500円

■ランチブッフェ
平日 大人3,200円 / お子様(6~11歳)1,920円
土日祝 大人3,700円 / お子様(6~11歳)2,220円

■デザートブッフェ
平日 大人3,000円 / お子様(6~11歳)1,800円
土日祝 大人3,500円 / お子様(6~11歳)2,100円

■ディナーブッフェ
平日 大人4,200円 / お子様(6~11歳)2,520円
土日祝 大人4,700円 / お子様(6~11歳)2,820円

 今回は一休のプランで予約しました。 正規の値段より1500m円くらいは安くなりましたので是非利用してみて下さい。

このプランを利用してディナーで3000円くらいでしたので料理の内容も踏まえるとお得感は高いです。

首都圏の高級ホテルの中のディナー相場で考えても安いほうだと思います。

お台場来てバイキングに行きたくなったらおすすめしたいレストランです。 

また、お台場に遊びに来た時の宿泊先にもオススメできるホテルです。

 

串屋物語で串揚げ食べ放題

いつも高級ホテルや金融関係などのブログを書いてることが多いアメックスプラチナ底辺会員の管理人ですが本日は番外編です。

今回はららぽーと東京ベイのレストラン街にある串揚げ食べ放題のお店、串屋物語です。

むしろワタクシにとっては身の丈にあってるお店かもしれません(笑)

夜7時くらいに来店すると行列ができていて30分くらい入店まで待つことに。

ららぽーとと言えば大型ショッピングモールなのでかなりお客様も多いです。

夜は2700円で食べ放題になります。 

プラス1000円くらいでアルコール飲み放題もつけられるので今回はつけました。

f:id:m6610511:20170715065547j:image

メニューは勿論串カツメインですがケーキなどのデザート、サラダ、パスタ、カレーなどサイドメニューも充実してます。

串カツも色々な種類があり定番のお肉、野菜の他にドーナッツみたいな変わったネタもありますので普段ないような串カツ食べるのもなかなか面白いです。f:id:m6610511:20170715065606j:image

ちなみに取ってきた串カツは自分席でパン粉などをつけて揚げて食べます。

f:id:m6610511:20170715065624j:image

失敗すると衣が酷いことになります。

意外とこうやって食べるスタイルはなかなかお目にかかる機会がないので楽しみながら食べれます。

個人的にはエリンギなどキノコ系が好きなのでついつい取りすぎてしまいます。

せっかく色々サイドメニューもあるのでみなさんバランスよく食べましょう!

一通り食べ終わってまだいけるようならデザートです。f:id:m6610511:20170715065643j:image

流石に高級ホテルのように味を期待するのは無理があるかもしれませんが甘党の方は是非デザートも楽しんで下さい。

串屋物語はららぽーとだけでなく都内でも沢山店舗がありますのでららぽーと遠いという方はそちらを利用してみて下さい。

ららぽーと店に関してはショッピングモールなので家族で買い物したついでに来れるという立地はよいなと個人的には思ってます。

あとぐるなびなどからクーポンも出ています。

20パーセントオフなど意外と割引率高いので利用しましょう!

 

 

株主優待券と配当。権利確定日とは?

今日は暑い中趣味の陸上競技1500mを爆走して帰路についてる管理人です。

当方アメックスプラチナ底辺会員の為トレードできる資金があまりないのですが金融、投資には非常に興味がありたまに資金を株、投資信託、FXなどで運用しております。

んで儲かってますか?と聞かれそうですが題名にもあるとうり当方アメックスプラチナ底辺会員です。

皆様成功してたら底辺会員ではないというのは想像出来ますよね(笑)

ちなみに今回投資していた株は第一興商ビッグエコーのものです。

個人的にカラオケ好きというのもありたまに購入致します。

こちらの優待券内容は100株で半年に一度500円券が10枚来ます。

f:id:m6610511:20170707214806j:image

それにプラスして株主配当が貰えます。

f:id:m6610511:20170707214816j:image今回はちなみに4800円くらいでした。

保有してるだけでお得じゃん!って意見も聞こえて来そうですが当然そんなに世の中うまくいくもんではありません。

配当は業績によっては出ませんし、保有してる時に株価が下がって1日でマイナス10000円くらい損を被る時もあるのです。

とはいえその逆もあり優秀な投資家はその値段が上がるのを予想して仕込み株価が上がったら売り抜けますね。

いわゆるデイトレーダーと言われる人達が用いる手法です。

私もいつか投資で成功出来るような人になれたらとは思いますがリーマンショックEU離脱など激動の世の中で何年も勝ち続ける投資家は本当に凄いと思います。

実際自分で投資をしてみると改めて分かります。

ちなみに優待券をもらうにはどうすればいいのかと言いますとまずは株主になること‼︎

それは当たり前ですが正確には権利確定日に株を保有していることです。

つまりその権利確定日1日だけ持ってれば優待券や配当が得られるのです。

ちなみに次の権利確定日が9月26日ですので9月26日にマーケットが閉まる3時に保有してればいいわけです。

そして売っていいのはいつかといいますと次の日の27日売ってしまってOKです。

いわゆるズル株主ってやつですが違法ではありません。短期売買になるので大手金融機関お勤めの方は会社的にデイトレみたいなのを禁止しているとこもあるので就業規則確認して下さい。

いいことばかり書きましたがこのようなことはみんな考えるので通常権利確定日に向かって株価は上昇し権利落ち日にみんな手放す傾向がありますので権利落ち日に手放すと優待分を差し引いても損をする可能性がありますので株価や海外の市場の様子にもよりますが一カ月前など早めに保有しておくのも手です。

但し買う会社の状況は必ず確認した上で確認することをお勧めします。

最近の東芝、一昔前のJALなどが良い例ですが倒産の危機になれば上場廃止や株が単なる紙切れにになることもあり得ます。

JALも実際株価1円になりましたしね。

 というわけで皆様も優待目当てで株を購入してみるのも面白いので是非やってみて下さい。ガイドブックも出ております↓

 

 

avexみたいに株主総会出席すると所属アーティストのライブが見れたりしたとかユニークな優待のあるものもありますし、オリエンタルランドなんかはパークチケットもらえたりディズニーランド好き必見というような銘柄もあります。

※但し当然の事ですが投資は自己責任、余裕資金で必ず行うようにしましょう。

くれぐれもインサイダー取引は御法度ですよ。

株や投資信託を運用するなら手軽に取引できて通常の証券会社より取引手数料の安いネット証券がオススメです。

私はカブドットコム証券を使ってます。

 

カブドットコム証券ではじめるネット株

カブドットコム証券ではじめるネット株

 

 

色々あるので自分にあった証券会社探すのも楽しいですよ。

ウェスティンホテル東京 宿泊体験記 

昨年宿泊したウェスティンホテル東京のレポートです。

http://www.westin-tokyo.co.jp/

個人的には都内にあるホテルの中でも特に好きなホテルの一つでもあります。

芸能人の常連さんも多く私も中村玉緒さんをお見かけしたことがあります。

ちなみに私が宿泊した日は丁度ASKA容疑者が宿泊して出て行ったくらいのタイミングだったようです。

ネット見てビックリでした。

それはさておき恵比寿ガーデンプレイスを抜けるとホテルが見えてきます。

隣にはツタヤ(笑)

f:id:m6610511:20170704200102j:plain

中を入るとオシャレなエントランスがありその奥に宿泊チェックインカウンターがあります。

f:id:m6610511:20170704200104j:plain

SPGゴールド以上の会員には別にカウンターがあったかと思います。

カウンターでチェックインすませてからお部屋に移動します。

高級ホテルだけあってお部屋も綺麗です。

今回はクラブフロアに宿泊をさせて頂きました。

クラブフロアに宿泊するとクラブラウンジが使えて朝食もついてきます。

f:id:m6610511:20170704200058j:plain

 クラブラウンジでは時間帯によってイブニングカクテルサービスやライトスナックサービスなど無料で楽しむことが出来ます。私はこの手のサービス結構好きなので高級ホテル宿泊する時はあえてクラブフロアを予約することが多いです。普通の部屋安く予約して朝食別でつけたら結果同じくらいの値段なんてこともかなりあります。ちなみにクラブラウンジではいつもついつい飲みすぎてしまうのがまずいですが(笑)

ウェスティン東京は東京の高級ホテルの中ではパークハイアット、椿山荘など外資新御三家と呼ばれ結構昔からありますが古臭いという感じもないのもよいです。

ちょっと夜散歩してみると恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションも綺麗です。

f:id:m6610511:20170704200250j:plain

f:id:m6610511:20170704200236j:plain

宿泊もそうですがその中で一つの楽しみが朝食です。

このホテルではザ・テラスが朝食バイキングを実施しております。クラブフロアに泊まると料金に含まれております。

こちらのザテラスは雑誌に常連の人気のバイキングレストランです。

f:id:m6610511:20170704200056j:plain

私もちょくちょく利用しております。

レストランレポートは過去の記事を参照して下さい。

ウェスティンホテル東京 ザ テラス ランチバイキング - アメックスプラチナ底辺会員のブログ

値段はランチでもそこそこですが個人的には首都圏で特に好きなホテルバイキングの一つです。人気レストランなので予約推奨です。

今回はSPGゴールド会員の特典で宿泊しました。

f:id:m6610511:20170228233644j:plain

空き状況により部屋のアップグレードがあります。アメックスプラチナカードでもベネフィットがありますので使い分けするとよいかもしれません。

f:id:m6610511:20170704201836j:image

また最近CMでお馴染みの下記のサイト⬇️

その他の予約サイトでもポイントつきのセールなどもありますので使い分けして予約するとよりお得に宿泊できると思います。

高級ホテルだけに結構値段違います。